Eucalyptus citriodora / レモンユーカリ
 科名属名学名 フトモモ科 Eucalyptus citriodora
 タイ名 ยูคาลิปตัส(ユーカリプタス) 
 その他名称 英名Southern blue Gum,Lemon scented Gum
 原産地 オーストラリア・クイーンズランド州原産。
 用途など 木材(船舶・橋梁・パルプ)。葉から精油。街路樹。
      
 花  花序
   
 チェンマイ市内の公園にて撮影(35m程)  満開の様子  果実
     
  葉  枝振り   幹 

 樹形・幹・葉 高さ30~40m常緑高木。幹は平滑、樹皮は縦縞剥落。 葉;単葉互生。レモン様の香気。。
 花・果実 花:萼と花弁は合着蓋状で早落。白色の長い雄蕊が射出。果実:さく果。径1cmの壺型。種子多数
 花期 6~8月開花
 
 雑感 チェンマイ市内では1~2を競う高木であり、幹が平滑で縦縞に剥落した樹皮が特徴的である。白花満開の樹姿はの雄大さ抜群。木材や精油の用途として植樹ではなく、超大型の装飾樹として公園などに植栽されている。

 TOPへ


inserted by FC2 system